文字サイズ
縮小
標準
拡大
色合い
標準
黄
青
黒
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • よくあるご質問
  • 組織案内

ホーム > 教育・文化・スポーツ > 文化 > 美術館 > 下山芸術の森発電所美術館 > 平成27年度展覧会スケジュール予定_発電所美術館 > 発美展~うねりの果てに、

ここから本文です。

更新日:2016年5月20日

発美展~うねりの果てに、

※この展覧会は終了いたしました。

 うねりの果てに、ポスター画像

 平成27年度末から平成28年度春にかけて、発電所美術館収蔵品展「発美展~うねりの果てに、」を開催いたします。
 当美術館の収蔵品展であるこの発美展は、今までに見逃してきたインスタレーション作品や独自企画展の内容を収蔵作品で振り返ることができる長年続けているシリーズ企画です。難解と言われる現代美術に少しでも親しんでもらえるよう、ただ単に収蔵作品を展示するだけでなく、だれもが気軽に参加できるアート体験コーナーを会場内に設け、子供連れの来館者を中心に毎回好評を得ております。
 今回のアート体験コーナーは「アルミホイルの襞」と題し、伊藤公象氏の代表作の一つ「多軟面体」を模したアート作品の制作コーナーを設けました。展示作品を忠実に真似て、作家の制作過程を追体験するだけでなく、自由な発想で楽しんで新しい発見をしていだだければ幸いです。

会期

平成28年3月26日(土曜日)~平成28年5月15日(日曜日)

観覧時間

午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)

会期中の休館日

毎週月曜日、5月6日(金曜日)

入場料

一般:200円/高大生:100円/中学生以下無料(10名以上は団体料金、一般:150円/高大生:50円)

主催

公益財団法人入善町文化振興財団

関連行事:アート体験コーナー

本展覧会の関連行事として、アート体験コーナーを設置します。

参加費は無料ですが、美術館内で行いますので本展覧会の入場料(高校生以上)が必要となります。

アルミホイルの襞

通常の銀色のアルミホイルの他に、金色と黒色を用意。
25cm×30cm程の3色の平らなアルミ箔に優しく力を加え丸めたものを美術館の床に並べていきます。
平面から立体に変化する際に偶然できた形とうねり……様々な方向に光を反射する無数のアルミホイルの襞……
美術館の床に広がる、美のざわめきをお楽しみください。

お問い合わせ

発電所美術館
電話番号:0765-78-0621
ファクス番号:0765-78-0621

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?