文字サイズ
縮小
標準
拡大
色合い
標準
黄
青
黒
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • よくあるご質問
  • 組織案内

ホーム > 教育・文化・スポーツ > 文化 > 美術館 > 下山芸術の森発電所美術館 > 平成27年度展覧会スケジュール予定_発電所美術館 > 下山芸術の森発電所美術館開館20周年記念パラモデル展:パラ基準と変調paramodulætion

ここから本文です。

更新日:2016年3月25日

下山芸術の森 発電所美術館 開館20周年記念
パラモデル展:パラ基準と変調 paramodulætion

※本展覧会は終了いたしました

パラモデル展ポスター画像

 今年開館20周年を迎える下山芸術の森発電所美術館では秋季企画展として、東大阪出身の林泰彦と中野裕介によるアートユニット「パラモデル」の個展を開催します。プラレールを使った空間造形だけではなく、平面作品やアニメーションと様々な作品を発表し国内外で活躍するパラモデルが、今回発電所美術館で新作を披露。林は塩ビパイプや木材等の資材を組み立てる立体作品を会場で新たに制作し、中野は、入善町を舞台としたマンガ『少年時代』(藤子不二雄A 著)や、館内の導水管をモチーフとした作品を展示します。林は「基準」、中野は「変調」という別々の言葉を起点とした2人の作品がひとつの会場で交わるパラモデルの「模型遊び」を是非会場にてご覧ください。林による公開制作、中野による追加制作も行っていきます。パラモデルによって変化した美術館の大空間と、会期中変化していく作品にご期待ください。

会期

平成27年10月31日(土曜日)~平成28年3月13日(日曜日)

※平成27年12月28日(月曜日)~平成28年2月26日(金曜日)は冬期休館

観覧時間

午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)

休館日

月曜日、祝日の翌日、冬期休館〈平成27年12月28日(月曜日)~平成28年2月26日(金曜日)〉

(平成27年11月2日、4日、9日、16日、24日、30日、12月7日、14日、21日、24日、28日~平成28年2月26日、29日、3月7日)

入場料

一般:600円/高大生:300円(10名以上は団体料金、一般:400円/高大生:200円)

※11月3日(火曜日)は文化の日のため入場料無料です。

チケット半券で半額キャンペーン

前日までに通常料金でご購入いただいた、パラモデル展の一般(600円)もしくは高大生(300円)のチケット半券をお持ちいただくと、本展覧会入場料の通常料金を半額に割引します。

注意事項
  1. 本企画の割引料金及び団体料金でご購入いただいたチケット半券は、この割引対象から除きます
  2. 割引きは、同一展覧会(パラモデル展)の翌日以降のチケット購入時に適用されます
  3. 対象となる半券1枚につき、一般/高大生の区別なくチケット1枚が通常料金の半額となります
  4. 割引は半券1枚につき1回限りです(割引適用の半券は美術館受付で回収いたします)

本展覧会をご覧になって「いいね!」と感じたら、ぜひご家族ご友人にチケット半券を添えて本展覧会をおすすめください!

主催

公益財団法人入善町文化振興財団

共催

北日本新聞社

後援

チューリップテレビ

協力

株式会社 WEST、株式会社 淀川工技社

関連行事

本展覧会の関連行事として、以下の日程で「オープニングレセプション」と「公開制作」を行います。

どちらも美術館内で行いますので、本展覧会の入場チケットが必要となります。

オープニングレセプション

日時

10月31日午後3時より ※終了いたしました

公開制作

会期中に公開制作を行います。日時は決まり次第順次、発電所美術館のトップページにてお知らせします。

過去の作品(こちらの作品は、本展覧会では展示しておりません)

過去作品画像01
パラモデリック・グラフィティ
2013

過去作品画像08
未完の書物Pと、そこに溢れるパラテキストのための投影計画
2014
撮影:伊奈英次

過去作品画像11
paramodelic car/construction parking space(P.C.C.P)
2010

その他のお知らせ

展覧会カタログや関連グッズなどの最新情報は、発電所美術館のトップページでご案内します。

お問い合わせ

発電所美術館
電話番号:0765-78-0621
ファクス番号:0765-78-0621

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?