文字サイズ
縮小
標準
拡大
色合い
標準
黄
青
黒
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • よくあるご質問
  • 組織案内

ホーム > 教育・文化・スポーツ > 観光 > 塞の神祭り

ここから本文です。

更新日:2015年3月18日

塞の神祭り

正月、上野邑町地区では、入善との境にある「塞の神」の石碑の前でまつりが行われます。まず小学生の男子が早朝、地区の家々へまつりの勧進にまわり、その際、年長者が男神女神を刻んだ木偶人形を胸元に捧げて先頭にたちます。

大人たちは、塞の神の碑の前に、3m余りの孟宗竹数本で円錐塔を組み、外側をわらで覆い、1m四方ほどの入り口をあけます。木偶人形を塔の中に安置し、家々から集めたしめ飾りや書き初めを塔の外側や内側に詰めこんで焼き、祭りはクライマックスをむかえます。

塞の神は村境で邪悪の侵入から村を守護してくれる神であり、この行事は塞の神信仰と左義長の結びついたものと考えられます。

開催日

1月第2日曜日(1月15日が日曜日の場合は15日)

開催場所

入善町上野・邑町地区

交通案内

あいの風とやま鉄道入善駅より車で5分

お問い合わせ

キラキラ商工観光課商工観光係

電話番号:0765-72-3802

ファクス番号:0765-74-2108

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?