文字サイズ
縮小
標準
拡大
色合い
標準
黄
青
黒
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • よくあるご質問
  • 組織案内

ホーム > 暮らし > ごみ・リサイクル > 家庭のごみの出し方

ここから本文です。

更新日:2017年11月24日

家庭のごみの出し方

ごみは燃やせるごみと燃やせないごみに分けて、町指定のごみ袋に入れて、朝8時30分まで、指定の集積場に出して下さい。

燃やせるごみ(週3回)

  • 台所ごみ(水切りする)
  • 紙くず
  • 布製品
  • 材木・木枝(長さ30センチ、直径5センチ以内に切って)
  • 食用油(紙や布にしみこませて)

燃やせないごみ(週1回)

  • ビニール類
  • プラスチック類
  • ポリ製品
  • ゴム類
  • じゅうたん(1メートル四方に裁断して)
  • ふとん類・ざぶとん(丸めてヒモで縛る)
  • ビニールロープ類(30センチ以内に切る)

※毎月第2の週は、燃やせないごみの処理施設(新川広域圏宮沢清掃センター)が、金属・ガラス・粗大ごみ類の受け入れをしていますので、ビニール・プラスチック・ゴム類は持ち込めません。  
 回収しないビニール・プラスチック・ゴム類は、翌週に2週分まとめて出すことになりますが、燃やせないごみの処理施設が1箇所のため、ご不便をおかけしますが、収集日にご理解いただきますようお願い申し上げます。
 なお、この取り扱いは、新川広域圏内2市2町(魚津市、黒部市、入善町、朝日町)同一となっております。

燃やせないごみ(月1回)

  • 粗大ごみ(家具類・電化製品・自転車・スチール机等)
  • 金属
  • 陶器類
  • ガラス類

(注)指定袋に入らないものは収集指定券をはって下さい

資源ごみ

  • (1) アルミ缶
  • (2) スチール缶
  • (3) ペットボトル
  • (4) ビン類
  • (5) 段ボール
  • (6) 飲料用紙製容器
  • (7) 紙製容器包装
  • (8) プラスチック製容器包装
  • (9) 新聞 (※上原・中央・西部再生広場のみ取扱い)
  • (10) 雑誌 (※上原・中央・西部再生広場のみ取扱い)
  • (11) 使用済小型家電 (※中央再生広場のみ取扱い)

上記(1)~(8)は各地区月1回の資源回収日に地区指定の資源ステーションに排出してください。

上記(1)~(11)は各再生広場に排出してください。

家電リサイクル法に係る対象製品について

 テレビ、冷蔵庫(冷凍庫)、洗濯機、エアコン、衣類乾燥機の5品目は、家電リサイクル法の対象製品です。ごみステーションや使用済小型家電リサイクルで収集していません。

1.製品を買い替える場合は、新しい製品を購入する家電小売店に引取りを依頼してください。
   ※リサイクル料金、収集運搬料金が必要です。小売店に相談してください。


2.廃棄のみの場合は、製品を購入した家電小売店に引取りを依頼してください。
   ※リサイクル料金、収集運搬料金が必要です。小売店に相談してください。


3.買換えでなく、購入した小売業者が廃業した、遠方にある、または不明である等で小売店を利用できない場合は、専門業者へ引取りを依頼してください。
   ※リサイクル料金、収集運搬料金が必要です。下記の専門業者に相談してください。

  • 有限会社入善環境センター(電話0765-74-0555)
  • 株式会社新川ビルサービス(電話0765-74-0246)
  • 有限会社新川リサイクルセンター(電話0765-56-9850) 
  • お問い合わせ

    住民環境課生活環境係

    電話番号:0765-72-1824

    ファクス番号:0765-74-2364

    より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

    このページの情報は役に立ちましたか?

    このページの情報は見つけやすかったですか?