文字サイズ
縮小
標準
拡大
色合い
標準
黄
青
黒
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • よくあるご質問
  • 組織案内

ホーム > 暮らし > ごみ・リサイクル > ごみを直接処理場に持ち込むには

ここから本文です。

更新日:2015年9月30日

ごみを直接処理場に持ち込むには

燃やせるごみ

新川広域圏事務組合 エコぽ~と

  • 住所:朝日町三枚橋118-1
  • 電話:0765-83-0272
  • 利用可能日:月曜日~金曜日は8時30分~16時30分
    土曜日は8時30分~12時00分
    (注)祝祭日及び日曜日はご利用できません。
  • 処理料金:200円/50kg
    (50kgに満たない場合は50kgとみなします。)
  • 注意事項:事前に町の手続きは不要ですので、直接エコぽ~とへ持ち込んでください。
  • 処理可能品:生ごみ 衣類・布くず 紙くず 革製品・カバン 紙オムツなど普段の可燃ごみとしてごみ集積場へ排出しているものに加えて下記のもの
    たたみ(※1日12枚まで)
    毛布・布団類(※1日20枚まで)
    木片・木くず(丸柱を含む) 10cm×1m以内

燃やせないごみ

新川広域圏事務組合宮沢清掃センター

  • 住所:黒部市宮沢99
  • 電話:0765-52-4808
  • 利用可能日:金属・ガラス・粗大ごみ類は毎月8日~14日の利用可能日に限ります。
    ビニール・プラスチック類は毎月1日~7日、15日~月末の利用可能日に限ります。
    月曜日~金曜日は8時30分~12時00分、13時00分~16時30分
    土曜日は8時30分~12時00分
    (注)祝祭日及び日曜日はご利用できません。
    第4土曜日はご利用できません。
  • 処理料金:破砕処理の場合500円/100kg
    (100kgに満たない場合は100kgとみなします。)
    埋立処理の場合300円/100kg
    (100kgに満たない場合は100kgとみなします。)
  • 注意事項:事前に町の許可証が必要となります。
    持ち込む当日または前日までに処理する品物を車に積んで住民環境課に来庁してください。
  • 処理可能品:金属・ガラス・粗大ごみ類は
    金物類 蛍光灯・電球 せともの ガラス類 フライパン やかん 自転車 スキー板 家具類 電化製品 など普段の不燃ごみ(金属・ガラス・粗大ごみ類)としてごみ集積場へ排出しているものに加えて下記のもの
    箱物 1.2m×1.4m×長さ2.0m以下
    角材(丸柱を含む) 20cm×長さ2.0m以内
    ビニール・プラスチック類は
    ビニール・プラスチック類 CD・DVD ポリタンク ゴム類 ビニールシート 発泡スチロール など普段の不燃ごみ(ビニール・プラスチック類)としてごみ集積場へ排出しているものに加えて下記のもの
    じゅうたん・カーペット類
    (直接処理場へ持ち込む場合は切断不要)

【参考】ごみ分別表(PDF:434KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

住民環境課生活環境係

電話番号:0765-72-1824

ファクス番号:0765-74-2364

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?