文字サイズ
縮小
標準
拡大
色合い
標準
黄
青
黒
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • よくあるご質問
  • 組織案内

ホーム > 暮らし > 税金 > 固定資産税 > 固定資産税について

ここから本文です。

更新日:2014年9月30日

固定資産税について

固定資産税(土地・家屋・償却資産)について

納税義務者

固定資産税は、毎年1月1日(「賦課期日」といいます)現在に、固定資産(土地・家屋・償却資産)を所有している方に資産の価格に応じて納めていただく税金です。(ただし、所有者として登記・登録されている方が賦課期日前に死亡した場合等には、賦課期日現在で、その土地・家屋を現に所有している方が納税義務者となります。)

税額

課税標準額に税率(入善町の税率は1.5%)を乗じたものが税額になります。

課税標準額とは、原則として、固定資産課税台帳に登録された価格ですが、住宅用地のように課税標準の特例措置が適用される場合や、土地について税負担の調整措置が適用される場合は、課税標準額は価格よりも低く算定されます。
また、入善町内に同一人が所有する固定資産で、課税標準額が免税点(土地30万円、家屋20万円、償却資産150万円)にそれぞれ満たない場合には、固定資産税は課税されません。

お問い合わせ

税務課固定資産税係

電話番号:0765-72-1838

ファクス番号:0765-74-0067

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?