文字サイズ
縮小
標準
拡大
色合い
標準
黄
青
黒
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • よくあるご質問
  • 組織案内

ホーム > 暮らし > 保険・年金 > 後期高齢者医療制度 > 制度の概要 > 後期高齢者医療の保険料の徴収について

ここから本文です。

更新日:2014年9月30日

後期高齢者医療の保険料の徴収について

保険料の徴収について

保険料の徴収については町が行います。

支払い方法は…

  • 年金からの天引き(特別徴収)
  • 納付書または口座振替による納付(普通徴収)

…の二通りにわかれます。

原則として年金天引きによる特別徴収ですが、次の方は普通徴収になります。

  • 年金が年額18万円未満の方。
  • 介護保険料と合わせた保険料が年金額の1/2を超える方。
  • 年度途中で75歳になった方。
  • 年度途中で他の市町村から転入した方。
  • 年金担保貸付金を返済中、または貸付開始された方。
  • 申し出により口座振替にした方。

お問い合わせ

税務課納税係

電話番号:0765-72-1833

ファクス番号:0765-74-0067

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?