文字サイズ
縮小
標準
拡大
色合い
標準
黄
青
黒
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • よくあるご質問
  • 組織案内

ホーム > 入善海洋深層水 > 知っ得!?海洋深層水 > その6 なぜおいしい?脱塩水でいれたお茶!

  • よくあるご質問

ここから本文です。

更新日:2014年9月30日

NYUZEN DeepSeaWater【知っ得!?海洋深層水】

コーヒー

【広報入善2002.4月号掲載】

その6 なぜおいしい?脱塩水でいれたお茶!

最近、海洋深層水利用者から脱塩水でコーヒーやお茶をいれたらおいしいという話をよく聞きます。

では、なぜ脱塩水でコーヒーやお茶をいれるとおいしいのでしょうか?

皆さんは、「ヨーロッパ土産の紅茶を日本の水でいれたら強すぎて飲めなかった」、「日本茶を外国へ持っていったけど、おいしくいれられなかった」などという経験はないでしょうか。

これは、外国の水は一般的にミネラルが多い硬水で、日本の水はミネラルが少ない軟水だからです。

また、水の中に含まれるミネラル成分は、コーヒーやお茶などの成分抽出を阻害する作用があるといわれています。

このように、コーヒーやお茶をいれるときは、ミネラルが少ない水の方が良いということになります。脱塩水は、一般的な日本の水道水よりもさらにミネラルが少ないので、コーヒーやお茶本来の味や香りが生かされ、おいしくなるのではないかと思われます

飲んでみればその違いが分かります。ぜひ一度、お試しください。

お問い合わせ

キラキラ商工観光課水産・深層水係

電話番号:0765-72-3803

ファクス番号:0765-74-2108

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?