文字サイズ
縮小
標準
拡大
色合い
標準
黄
青
黒
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • よくあるご質問
  • 組織案内

ホーム > 入善海洋深層水 > 知っ得!?海洋深層水 > その8 海水に含むミネラルの効果

  • よくあるご質問

ここから本文です。

更新日:2014年9月30日

NYUZEN DeepSeaWater【知っ得!?海洋深層水】

イラスト

【広報入善2002.6月号掲載】

その8 海水に含むミネラルの効果

海水には、マグネシウムやナトリウムなどのミネラルがたくさん含まれています。

これらミネラルは、皮膚を通して体内に浸透することにより、さまざまな効果があるといわれています。

1)新陳代謝の促進

ミネラルが皮膚から浸透することで、細胞が必要とする成分が補給され、細胞が活性化されます。

2)自律神経の調整

海水に含むミネラルの中で最も多いマグネシウムは自律神経を安定させる効果があり、内分泌系(ホルモン)を正常に機能させます。
このため、自律神経の失調を原因とする病気や症状の回復に効果が期待できます。

3)老廃物の排出

浸透したミネラルの一部は、皮膚にたまった老廃物を排出させ、皮膚組織を浄化します。

4)代謝活性化によるダイエット効果

ナトリウムとカリウムが大量に皮膚から浸透することにより、細胞の代謝機能が活発になり、体内に蓄えられたエネルギーの消費を促進します。

海洋深層水は、海水のこのような効果に加え、肌に良いとされるケイ酸が多く含まれており、化粧水や入浴剤としても利用されています。

お問い合わせ

キラキラ商工観光課水産・深層水係

電話番号:0765-72-3803

ファクス番号:0765-74-2108

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?