文字サイズ
縮小
標準
拡大
色合い
標準
黄
青
黒
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • よくあるご質問
  • 組織案内

ホーム > 入善海洋深層水 > 知っ得!?海洋深層水 > その12 海洋深層水でビールをおいしく

  • よくあるご質問

ここから本文です。

更新日:2014年9月30日

NYUZEN DeepSeaWater【知っ得!?海洋深層水】

ビール

【広報入善2002.10月号掲載】

その12 海洋深層水でビールをおいしく

皆さんはこの夏、どれだけビールをたしなまれたでしょうか。今回は、ビールの製造に海洋深層水を利用することにより、ビールがおいしくなる話をしましょう。

ビールの製造にはビール酵母の働きが不可欠で、ビールの味は、ビール麦(麦汁)やホップ、酵素などの原料の種類や量を組み合せることで異なります。

最近の研究で、海洋深層水には、このビール酵母の働きを促進させる作用があることが明らかになり、地ビール製造などに利用されています。

また、アサヒビールの発泡酒「本生」は、皆さんご存知だと思いますが、これも酵母の育成に海洋深層水を利用しています。

発泡酒は本来、ビールよりも麦芽が少ないため、良質の栄養分を酵母に与えることができず、どうしても味や香りがビールよりも劣ってしまいます。

これを解決するためにアサヒビールでは、海洋深層水のミネラルや栄養源を利用し、酵母の発酵を促進させることで、味や香りがビールに劣らない発泡酒づくりに取り組んでいます。

実は、アサヒの発泡酒「本生」は入善の海洋深層水が使われています。

お問い合わせ

キラキラ商工観光課水産・深層水係

電話番号:0765-72-3803

ファクス番号:0765-74-2108

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?