文字サイズ
縮小
標準
拡大
色合い
標準
黄
青
黒
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • よくあるご質問
  • 組織案内

ホーム > まち・環境・防災 > 住まい > 空き家バンク活用推進事業

ここから本文です。

更新日:2017年8月10日

空き家バンク活用促進事業

空き家・空き地の売買・賃借を促進する事業(補助金)

【目的】空き家の利活用を促進し、地域コミュニティーの向上と、住環境・景観の保全を図り、誰もが安心して住み続けられるまちづくりの推進を目的としています。

※空き家の所有者および利用希望者ともに「空き家バンク」への登録が必要です。

空き家バンク活用促進事業補助金チラシ(PDF:319KB)

≪空き家バンク≫空き家バンクへの登録はこちらをご覧下さい

1.所有者【貸したい・売りたい人】への補助

  • 賃貸借促進補助・・・「空き家バンク」に登録した住宅で、同バンク利用希望者と賃貸借契約をし、賃借者の住定日から1年を超えた貸し主に、1年間の家賃の1/2以内を交付 します。上限5万円
  • 住宅売却促進補助・・・「空き家バンク」に登録した住宅で、同バンク利用希望者と住宅の売買契約が成立した売り主に、売買価格の1/2以内を交付します。(購入者が売買契約締結後、1年以内に居住した場合に限ります。)上限10万円 ※子育て世帯には、さらに10万円を補助します。
  • 宅地売却促進補助・・・「空き家バンク」に登録した宅地で、同バンク利用希望者と宅地の売買契約が成立した売り主に、売買価格の1/2以内を交付します。(購入者が売買契約締結後、5年以内に居住した場合に限ります。)上限5万円 ※子育て世帯には、さらに10万円を補助します。 

2.購入者【借りたい・買いたい人】への補助

  • 賃貸住宅改修等補助・・・「空き家バンク」に登録された住宅を借りる人が、居住に必要な住居改修などをする場合に、改修費用の1/2以内を交付します。上限20万円〈町外者は30万円〉 ※子育て世帯には、さらに10万円を補助します。
  • 住宅購入補助・・・「空き家バンク」に登録された住宅を居住目的で買い取る人に、取得価格の1/2以内を交付します。(売買契約締結後、1年以内に居住した場合に限ります。)上限40万円〈町外者は60万円〉 ※子育て世帯には、さらに10万円を補助します。
  • 宅地購入補助・・・「空き家バンク」に登録された宅地を居住目的で買い取る人に、取得価格の1/2以内を交付します。(売買契約締結後、5年以内に居住した場合に限ります。)上限20万円〈町外者は30万円〉 ※子育て世帯には、さらに10万円を補助します。

※町外者とは?
転入世帯全員が3年以上継続して町外に住所があった者

※子育て世帯とは?
中学校3年生以下の子どもを養育する世帯

3.解体を希望している方への補助

・老朽危険家屋解体補助・・・解体後の空き地を「空き家バンク」に登録することを目的とし、老朽化した家屋等を解体する空き家の所有者に対して、解体費用を補助します。

ランク3:解体費用の1/3以内を補助します。家屋:上限30万円、付属屋:上限10万円

ランク4:解体費用の1/4以内を補助します。家屋:上限50万円、付属屋:上限20万円

※老朽危険家屋とは?
老朽化による倒壊又は付属部材の飛散・剥落等により周囲に危険を及ぼす恐れがあり、以下の条件を充たすもの。

  1. 解体後の空き地を空き家バンクに登録するもの。
  2. 解体後の空き地を適正に維持管理できるもの。
  3. 建築物及び土地に物権又は賃借権が設定されていないこと。
  4. 建物の過半が昭和56年5月31日以前に着工したもの。
  5. 建物の所有者が市町村税を滞納していないこと。
  6. 町職員による空き家損傷度調査でランク3以上と判定された住宅。

老朽危険家屋解体促進支援補助…老朽危険家屋解体補助金を活用してランク3またはランク4の老朽危険空き家を解体した跡地における住宅用地特例解除後の固定資産税の差額分について、解体した翌年から3年間、跡地の所有者に対して交付します。

住宅用地特例とは?

住宅用地にかかる固定資産税と都市計画税について課税標準を引き下げる特例措置のこと。

4.補助金の申請について

申請の流れ

 

補助金交付要綱←必ずご確認下さい!

【補助金交付要綱】(PDF:182KB)

申請書・請求書 ダウンロード

※工事着手前に承認が必要となります。

*事業に関する詳細な内容確認及びご検討に際しては、一度下記窓口までご相談ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

住まい・まちづくり課定住促進係

電話番号:0765-72-3841

ファクス番号:0765-74-2108

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?