文字サイズ
縮小
標準
拡大
色合い
標準
黄
青
黒
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • よくあるご質問
  • 組織案内

ホーム > まち・環境・防災 > 住まい > 安心定住促進事業

ここから本文です。

更新日:2017年8月10日

安心定住促進事業

親(子)元等への定住を促進する事業(補助金)

【目的】親子世帯等が身近に生活することで、安心・安全な生活環境の向上と、地域の活力向上・定住促進を図り、誰もが安心して住み続けられるまちづくりの推進を目的としています。

同居住宅支援補助

2親等以内の家族が居住する住宅に、新たに同居するために必要な住宅の建築や増改築をする場合に建築費の1/2以内を交付します。上限40万円 〈町外者は60万円〉 ※子育て世帯には、さらに10万円を補助します。

<事例1>親元に子世帯(入善町在住で中学3年生以下の子を持つ世帯)が同居するために住宅を改修

 同居画像

近居住宅支援補助

1親等以内の家族と同一行政区に居住するため、住宅を新築・購入する場合に新築及び取得価格の1/2以内を交付します。上限40万円 〈町外者は60万円〉 ※子育て世帯には、さらに10万円を補助します。

<事例2>親宅と同一行政区内に子世帯が住宅を新築

 kinkyo

※町外者とは?
転入世帯の全員が3年以上継続して町外に住所があった者

※子育て世帯とは?
中学3年生以下の子どもを持つ世帯

申請書・請求書 ダウンロード

※工事着手前に承認が必要となります。

用語の定義

種別

定義

新築

更の宅地に新たに住宅を建てること。

改築

従前の住宅を取り壊して、これと用途、構造、規模が同様な物を建てること。

増築

既存の住宅を有する宅地内にその床面積を増すものを建てること。

改修

既存の住宅の一部の機能を向上させること。

修繕

既存の住宅の一部の機能を回復させること。

購入

建売住宅、若しくは中古住宅を買うこと。

*事業に関する詳細な内容確認及びご検討の際には、一度下記窓口にご相談ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

住まい・まちづくり課定住促進係

電話番号:0765-72-3841

ファクス番号:0765-74-2108

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?