文字サイズ
縮小
標準
拡大
色合い
標準
黄
青
黒
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • よくあるご質問
  • 組織案内

ホーム > 教育・文化・スポーツ > 文化 > 美術館 > 下山芸術の森発電所美術館 > 木藤純子「Winter_Bloomーふゆにさくはな」

  • よくあるご質問

ここから本文です。

更新日:2019年3月24日

木藤純子「Winter Bloom - ふゆにさくはな」

※この展覧会は終了しています。

ご注意:本展は、ハッキリ作品とわかる立体・平面作品が多数あるわけではございません。木藤の美意識に基づいて設えられた、一見何もない空間となっております。そこで展開される、ささやかな変化や仕掛けよって、鑑賞者の感性に働きかける作品となっております。

木藤展メインイメージ画像
※本展イメージ画像


企画・展示内容

このたび「入善町 下山芸術の森 発電所美術館」(以下、発電所美術館)では、富山県高岡市出身で京都市在住のアーティスト・木藤純子の個展を開催いたします。

光や水、風、樹木といった自然の要素をモチーフとして、それらの見過ごしがちな現象を、独自の視点と感性とで読み解き、作品へと昇華させる木藤純子。その場所でしか成立しない作品をつくる木藤は、長い時間をかけ何度もその地を訪れ、自らの身体で感じたものとの対話を繰り返します。

木藤が今回、制作を行う場所は、元水力発電所を改装してつくられた、全国的に注目される発電所美術館。彼女はその特出した空間の独自性を生かすべく、美術館が所在する地域、展示会場でのリサーチとテストを重ね、場の力を読み解き、その特有の力を作品自体の力として内包する、強く美しい世界を造り上げていきます 。活動当初から守り続けてきた制作スタイル《この場所でないと感じることが出来ないものを作品化する》という原点に立ち返り、2000年以降に発表してきた作品や表現方法を駆使し、発電所美術館という場に呼応し たインスタレーションを、これまでより規模を拡大し、新たな作品として発表します。

本展覧会は、作家の希望から、昨年までは冬期休館としていた時期を挟んでの、新たな会期となっております。富山をはじめとする雪国に住む人々にとってネガティブに捉えられがちな厳しい「冬」という季節に、新たな価値・美を見出す手助けとなるであろう木藤の新作にご期待ください。

会期

2018年11月23日(金曜日・祝日)~2019年3月24日(日曜日)

観覧時間

午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)

休館日

毎週月曜日(ただし祝休日となる、12月24日、1月14日、2月11日は開館)、12月25日(火曜日)~1月4日(金曜日)、1月15日(火曜日)、2月12日(火曜日)、3月22日(金曜日)

観覧料

一般:600円/高大生:300円/中学生以下無料
(10名以上は団体料金、一般:500円/高大生:200円)
※本展覧会のチケット半券で2回まで入場料を半額にするリピーター割引を実施、詳しくは下記参照

リピーター割引について

5ヶ月間の会期で行われる本展覧会では、移りゆく季節とともに展覧会を楽しんでいただけるよう、「リピーター割引」を実施します。
お名前を記載いただいた前回来館時のチケット半券をご提示いただくと、2回まで特別料金でご覧いただけます。(他の割引、特別料金との併用は不可)

《リピーター特別料金》

  • 一般:300円
  • 高校・大学生:150円

主催

公益財団法人入善町文化振興財団

共催

北日本新聞社

後援

北日本放送、チューリップテレビ、富山テレビ放送

協力

有限会社植田屋染工場


 

※以下、過去作品の紹介

picture
作品タイトル:Picture #1
制作年:2012年
展覧会名、会場:「自然学|SHIZENGAKU - 来るべき美学のために|For the Coming Aesthetics -」、滋賀県立近代美術館
撮影:市川靖史

skypot
作品タイトル:Skypot
制作年:2008年
展覧会名、会場:「Exhibition as media 2008 『LOCUS』」、神戸アートビレッジセンター
撮影:福永一夫

sorami
作品タイトル:Skypot -空見の間-
制作年:2010年
展覧会名、会場:「とやま現代作家シリーズ メッセージ アート新時代から」、富山県立近代美術館
撮影:畠山憲治

sound_of_silence
作品タイトル:Sound of Silence(部分)
制作年:2015年
展覧会名、会場:「月が水面にゆれるとき」、京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA
撮影:来田猛

 


 

 

  

お問い合わせ

町民会館 

電話番号:0765-72-1105

ファクス番号:0765-74-2515

発電所美術館
電話番号:0765-78-0621

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?