文字サイズ
縮小
標準
拡大
色合い
標準
黄
青
黒
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • よくあるご質問
  • 組織案内

ホーム > 教育・文化・スポーツ > 文化 > 美術館 > 下山芸術の森発電所美術館 > 栗林隆展

ここから本文です。

更新日:2020年12月1日

栗林隆展

新作イメージドローイング

新型コロナウイルス感染防止について

新型コロナウイルス感染防止策として、いくつかの制限やお客様へのご協力をお願いしております。

詳しくは、美術館トップページに記載の対応方針をご覧ください。 

企画・展示内容

このたび「入善町 下山芸術の森 発電所美術館」(以下、発電所美術館)では、栗林隆展を開催します。

日本国内のみならずインドネシアを拠点に海外でも、大型の体験型、鑑賞型の作品を発表してきた栗林隆。
東日本大震災から間もなく10年目の節目を迎えるこの冬、長年リサーチを重ね温めてきたプロジェクトが元発電所の空間で実現します。

会期

2020年11月21日(土曜日)~2021年3月21日(日曜日)

観覧時間

午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)

休館日

月曜日(祝休日の場合を除く)、祝休日の翌日(土、日、祝休日の場合を除く)、年末年始(12月21日~1月8日)

観覧料(入場料)

一般:600円/高大生:300円/中学生以下無料

※団体料金はございません

注意事項

本展の作品は会場全体(一部建物外)を使った1つの作品のみとなります。
一部のエリアは土足禁止となっております。
サンダルを多少用意しますが、基本的には靴を脱いで裸足(靴下)でお進みいただくことになります。

また、作品内には、いくつかの条件が揃った時のみ進入(入場)可能な体験型特別なエリアがございます。
条件が揃わない場合は、そのエリアへのご入場、ご鑑賞は出来ません。
あらかじめご了承くださいませ。

特別なエリアを開放、入場可能とする条件】

  • オープニングなど特別な日を除き、基本的には日曜日のみの予定。
  • 強風、強雨、大雪など悪天候の場合は実施しません。
  • お体が濡れることをご了承いただけるお客様のみ進入(入場)可能です。
  • その他、安全管理上問題があると美術館が判断した場合は実施しません、また途中で中止する場合もございます。

特別なエリアに関する注意事項】

  • 四畳程の空間ですので、一度に入場できる定員は4人とします。
  • 天候等の影響を受けますので、入場可能とするか否かは当日の朝に判断します。日曜日でも入場不可となる場合がございます。
  • 実施する場合も、入場可能となるまでの準備時間として2時間強程、片付時間として1時間程かかります。入場できるのは最長でも12時~16時とお考え下さい。
    (注:天候等の条件で、これより短くなる可能性があります)
  • 服が濡れますので、水着やタオル、着替えなどをご用意ください。
  • お着替えするスペースはございますが、貴重品等の管理については美術館では責任を負えません、お客様自身で対応願います。
  • 入場希望者が多数いらっしゃる場合、状況に応じて速やかに入替いただくようお客さまにご案内いたしますが、相当な時間お待ちいただくことになると思います。あらかじめご了承いただくとともに、時間に余裕をもってご来場くださいますようお願いいたします。

主催

公益財団法人入善町文化振興財団

共催

北日本新聞社

後援

北日本放送、チューリップテレビ、富山テレビ放送

協力

チャネルオリジナル株式会社、株式会社米澤製材所



 

お問い合わせ

町民会館 

電話番号:0765-72-1105

ファクス番号:0765-74-2515

発電所美術館

電話番号:0765-78-0621

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?