文字サイズ
縮小
標準
拡大
色合い
標準
黄
青
黒
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • よくあるご質問
  • 組織案内

ホーム > 教育・文化・スポーツ > 文化 > 美術館 > 下山芸術の森発電所美術館 > 令和2年度展覧会スケジュール予定_発電所美術館

ここから本文です。

更新日:2020年8月19日

令和2年度展覧会スケジュール予定

展覧会情報

令和2年度発電所美術館展覧会スケジュール予定

注1)展覧会名・会期等は都合により変更となる場合がございます。

注2)会期中の休館日は、月曜日(祝日の場合は開館)と祝翌日(祝翌日が土日祝の場合は開館)です。

注3)展覧会と展覧会の間は、展示替えのため休館となります。

注4)12月下旬から2月末(実際には開館準備等のため3月第1金曜日)までは通常冬期休館となります。ただし、令和2年度は、12月21日から1月8日までの間で休館する以外、1月と2月も開館します。

注5)作品保護及び新型コロナウイルス感染拡大防止のため、状況により入場制限を設ける場合がございます。

アート・クリップ 2020

収蔵品で過去の展覧会を振り返るシリーズ企画「発美展」を拡充し、収蔵品とともにこれまで紹介する機会の少なかった作風の作家や、これからの活躍が期待される若手作家を紹介。
新シリーズの初回となる今回は、バラエティに富んだジャンル、経歴の5名(4組)を選定しました。
4つの会期それぞれを担当する異なる才能が、発電所美術館の新しい可能性と魅力を引き出してくれることでしょう。

第1期:善田優子(日本画)

 朝日町在住の日本画家・善田優子の作品を中2階で紹介
1階は収蔵品を展示

会期:2020年4月25日(土曜日)~5月31日(日曜日)※中止となりました→10月に変更となりました
期間中の休館日:4/27、4/30、5/7、5/11、5/18、5/25

第2期:上田 剛(金工)

高岡市在住の金属作家・上田剛の作品を中2階で紹介
1階は収蔵品を展示

会期:6月6日(土曜日)~7月5日(日曜日)
期間中の休館日:6/8、6/15、6/22、6/29

第3期:晴柀幸一+奥村万琵(彫刻+舞踏)

黒部市出身、埼玉県在住の彫刻家・晴披幸一の彫刻が立ち並ぶ会場1階を舞台に、舞踏家・奥村万琵がその時感じたものを即興で踊りで表現
1階一部と中2階は収蔵品を展示

会期:7月18日(土曜日)~8月16日(日曜日)
期間中の休館日:7/20、7/27、8/3、8/11

舞踏の日時(4日間、全6回)
  1. オープニング:7月18日(土曜日)11:00より
  2. 7月18日(土曜日)14:00より
  3. 7月24日(金曜日・祝日)14:00より
  4. 7月25日(土曜日)14:00より
  5. 8月16日(日曜日)14:00より
  6. クロージング:8月16日(日曜日)16:00より

毎回内容と所要時間は異なります(約20分の予定)
※新型コロナウイルス対策で30分区分となったため、舞踏時間は約20分に変更となりました(7/14更新)

第4期:渕上 広(インスタレーション)

富山市在住の若手作家・渕上広が1階全体を使って現地制作のインスタレーションに挑戦
中2階は収蔵品を展示

会期:9月5日(土曜日)~9月22日(火曜日・祝日)
期間中の休館日:9/7、9/14

※新型コロナウイルス対策で、予定していた8月下旬の公開制作は実施しないこととしました(7/14.更新) 

第1期改:善田優子(日本画)

 朝日町在住の日本画家・善田優子の作品を中2階で紹介
1階は収蔵品を展示

会期:10月3日(土曜日)~10月30日(金曜日)
期間中の休館日:10/5,10/12,10/19,10/26

※新型コロナウイルスの影響で一旦中止となった展示を10月に実施します

栗林 隆展(サブタイトル等未定)

会期:2020年11月21日(土曜日)~2021年3月21日(日曜日)※12月21日~1月8日は休館

「境界」をテーマに様々なメディアを使いながら制作を続ける現代美術作家・栗林隆の個展

お問い合わせ

町民会館 

電話番号:0765-72-1105

ファクス番号:0765-74-2515

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?