減塩いいね!プロジェクト「突撃!隣のみそ汁調査隊」出陣式

更新日:2021年02月01日

黄緑色のそろいのジャンパーを着て立っている人々が前に並ぶ3人の代表者とともに右手を挙げて掛け声を上げている写真

入善町では、町民の健康寿命の延伸を図るため「減塩いいね!プロジェクト」を推進しています。

6月17日には、健康交流プラザ・サンウェルで「突撃!隣のみそ汁調査隊」の出陣式が開かれました。
町からは「減塩いいね!」と記されたオリジナルジャンパーが進呈され、隊員らは啓発に決意を新たにしました。
調査隊は、自宅や近隣の家庭を訪れ、食塩摂取量の調査と減塩のコツや野菜摂取の情報提供などを行います。

「減塩いいね!プロジェクト」では、「食塩マイナス1グラム、野菜プラス1皿」をスローガンに、ポスターやチラシでの広報活動や塩分測定器の購入補助、「減塩いいね!料理教室」の開催など、町民の減塩意識向上に向けた取組みを推進しています。

参加者を前に壇上でマイクに向かって話をする黄緑色のジャンパーを着た男性の写真
紙コップに溶いたみそ汁を塩分濃度計で測っているグレーの上着の女性と黄緑色のジャンパーの女性の写真

関連リンク

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか
このページの情報は見つけやすかったですか?