新型コロナワクチン接種証明書について

更新日:2024年02月21日

(令和6年3月31日でサービス終了)新型コロナワクチン接種証明書(電子版・コンビニ交付)について

令和6年3月31日をもって電子版(接種証明書アプリ)の発行は終了となります。なお、個人番号カード(マイナンバーカード)を利用したコンビニでの接種証明書の発行も、終了となります。

接種証明書が必要な場合は、下記の「接種証明書(書面)について」をご確認ください。

接種証明書(電子版)について(令和6年3月31日で終了)
接種証明書(コンビニ交付:有料)について(令和6年3月31日で終了)
接種証明書(書面)について(令和6年4月1日以降も継続※)

※ただし、令和6年3月31日までに接種した履歴に限ります。また、接種証明書に印字される履歴は特例臨時接種で受けた直近5回分となります。

令和3年7月26日(月曜日)より申請を受付けている、新型コロナワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)は、令和3年12月20日からデジタル化され、スマートフォン上の専用アプリから、二次元コード付きの接種証明書を取得・表示できるようになりました。これにより、接種証明書の取得が容易になるほか、海外渡航等に限らず、国内での利用ができるようになりました。

※「予防接種済証(臨時)」がお手元にある場合、日本国内においては引き続き利用可能です。二次元コードの表示はありませんが、予防接種証明書と同様の効力があります。

関連リンク

申請先

接種日時点で住民票のある自治体となります。

転入・転出により接種した市町村が異なる場合は、それぞれの市町村で申請が必要となります。

この記事に関するお問い合わせ先

元気わくわく健康課 保健センター
〒939-0642 富山県下新川郡入善町上野2793-1

電話番号:0765-72-0343
ファックス:0765-72-5082

メールフォームによるお問い合わせ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか
このページの情報は見つけやすかったですか?