支援制度

「地域おこし協力隊」

入善町地域おこし協力隊

「地域おこし協力隊」とは人口減少や高齢化等の進行が著しい地方において、地域外の人材を積極的に受け入れ、地域協力活動を行ってもらい、その定住・定着を図ることで、意欲ある都市住民のニーズに応えながら、地域力の維持・強化を図っていくことを目的とした制度です。入善町では、平成29年4月から2名の方を隊員として委嘱しました。現在は1名が活躍中です。

隊員の紹介

中嶋 舞(なかじま まい)

中嶋 舞(なかじま まい)

前住所
千葉県
主な活動
1.移住定住に関すること
  • 移住・定住希望者等への対応
  • 町での暮らし方の提案、発信
2.観光・交流に関すること
  • 町内の魅力の収集
  • 町内の魅力の発信
活動拠点
入善町観光物産協会 観光案内所
ひとこと
縁があって来たこの町。まずはいち住民として馴染んでいきたいです!入善のおもしろいところ、気づいたところなどをツイッターで発信していくので、見ていただけると嬉しいです。すごく魅力的な町なので、しっかりと外に伝えていけるようにがんばります!

協力隊の活動について

入善町地域おこし協力隊の活動をFacebookやTwitterで発信しています。下記URLよりご確認ください。

Facebookアカウント

Twitterアカウント

協力隊の募集について

現在の入善町地域おこし協力隊の募集状況については、下記URLよりご確認ください。

https://www.town.nyuzen.toyama.jp/iju/news/2020/06/post-1.html

PAGETOP