文字サイズ
縮小
標準
拡大
色合い
標準
黄
青
黒
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • よくあるご質問
  • 組織案内

ホーム > 健康・福祉・子育て > 結婚応援事業 > 新婚世帯の新居費用を支援します

ここから本文です。

更新日:2018年6月28日

新婚世帯の新居費用を支援します

入善町新婚世帯住居費等支援事業

shinkonsetai入善町では、町で新生活を始める新婚世帯に、住居費・引っ越し費用の一部を助成しています。
平成30年4月1日以降にご結婚されるご夫婦からは、助成金額の上限が上がります。

助成金額

住居費と引っ越し費用を合わせて、1世帯あたり30万円が上限です。
※平成30年3月31日以前の婚姻は最大24万円

対象世帯

次の要件をすべて満たしている新婚世帯
・平成28年4月1日以降に婚姻届を提出、受理された夫婦
・合計年齢100歳以下の夫婦(婚姻日現在)
・入善町に住民登録し、2年以上定住する夫婦
・町税の滞納がない世帯

助成対象

【住居費の場合】
平成28年1月1日以降の契約による新居入居にかかった費用
※具体的には、次のものが対象となります。
・賃貸住宅への入居費(1か月分の家賃、敷金、礼金、共益費、仲介手数料など)
・住宅の取得費など(住宅購入費、新築費用など)

【引っ越しの場合】
平成28年1月1日以降の引っ越しで、引っ越し業者、運送業者へ支払った費用

要件

12か月以内に、次の3つが完了していることが必要です。
・婚姻届を提出し、受理されていること
・賃貸借契約などを結ぶこと、または、引っ越し費用などの支払い
・対象となる住居を住所地とした住民登録手続き

申請手続き

助成を受けるには、申請が必要です。
結婚・子育て応援課に備え付けの申請書に必要事項を記入のうえ、必要書類を添えて提出ください。

【申請期限】
要件をすべて満たしたときから3か月以内

【必要書類】
・賃貸借契約書(売買契約書など)
・住居費の支払日がわかるもの
・引越費用の領収書
・納税証明書
・所得証明書
・奨学金の返済額がわかるもの など

入善町結婚新生活支援事業実施計画

新婚世帯住居費等支援事業では、国の「地域少子化対策重点推進交付金」を一部で活用しています。

 ※入善町では、所得制限がありません。また、婚姻後の転入についても対象となる場合があります。詳しくは、下記までお気軽にお問い合わせください。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

結婚・子育て応援課少子化対策係

電話番号:0765-72-1853

ファクス番号:0765-74-0067

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?