ひとり親世帯臨時特別給付金の支給について

更新日:2020年12月15日

新型コロナウイルス感染症の影響を受けているひとり親世帯の支援のため、臨時特別給付金を支給します。

この給付金は、全国一律の制度です。

支給には「1.基本給付」と「2.追加給付」があります。

支給対象者

1.基本給付

児童扶養手当を受給しているひとり親世帯等の方への給付(児童扶養手当法に定める「養育者」の方も対象となります)

次のいずれかに該当する方 

  1. 令和2年6月分の児童扶養手当が支給される方
  2. 公的年金給付等(注釈1)を受給しており、令和2年6月分の児童扶養手当の支給が全部停止される方(注釈2)
    (注釈1)遺族年金、障害年金、老齢年金、労災年金、遺族補償など
    (注釈2)既に児童扶養手当受給資格者としての認定を受けている方だけでなく、児童扶養手当の申請をしていれば、令和2年6月分の児童扶養手当の支給が全額又は一部停止されたと推測される方も対象となります。
  3. 新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変するなど、収入が児童扶養手当を受給している方と同じ水準となっている方

2.追加給付

新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、収入が減少している方への給付
上記、基本給付金対象の1.又は2.に該当する方のうち、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変し、収入が減少した方

給付金の対象者に該当するかについては、「支給要件確認フローチャート」を参考にして、ご確認ください。

支給額

1.基本給付

1世帯当たり5万円、第2子以降は1人につき3万円を加算

2.追加給付

1世帯当たり5万円を追加支給

申請及び必要書類

共通して必要なもの

基本給付の申請には、

  • 印鑑
  • 申請者の本人確認書類(運転免許証や健康保険証など)の写し
  • 申請者の通帳またはキャッシュカードの写し

および以下の対象者ごとの申請書等が必要です。

(1)令和2年6月分の児童扶養手当が支給される方

1.基本給付

申請は不要です。
8月下旬に令和2年6月分の児童扶養手当を受給している口座に振り込みます。
(注意)給付金を希望しない場合は、7月31日(金曜日)までに受給拒否の届出書の提出が必要です。

2.追加給付

申請が必要です。
該当する場合は、追加給付申請書にて、収入が減少している旨を申請してください。

(2)公的年金等を受給しており、令和2年6月分の児童扶養手当の支給が全額停止される方(1.基本給付(2)に該当する方)

1.基本給付

申請が必要です。

児童扶養手当の認定を受けている方

基本給付申請書(公的年金給付等受給者用)を記入し、収入額申立書(公的年金等受給者)【申請者本人用】に、収入額が分かる書類(所得証明書や年金振込通知書など)を添付して申請してください。

児童扶養手当を申請していない方

基本給付申請書(公的年金給付等受給者用)を記入し、戸籍謄本等の児童扶養手当の支給要件(離婚・死別等)を確認できる書類及び、収入額申立書(公的年金等受給者)【申請者本人用】に、収入額が分かる書類(所得証明書や年金振込通知書など)を添付して申請してください。

(注意)申請者の生活を経済的に支えている扶養義務者(直系血族及び兄弟姉妹)が同居している場合は、その方の収入額申立書(公的年金等受給者)【扶養義務者用】に、収入額が分かる書類(所得証明書や年金振込通知書など)を添付し、併せて提出してください。

(注意)収入額は要件を満たさないが、所得額では要件を満たす場合は、所得額申立書(公的年金等受給者)に、所得額等が分かる書類(所得課税証明書や年金振込通知書など)を添付して申請してください。

2.追加給付

申請が必要です。
該当する場合は、追加給付申請書にて、収入が減少している旨を申請してください。

(3)新型コロナウイルス感染症の影響を受けて家計が急変するなど、収入が児童扶養手当を受給している方と同じ水準となっている方(1.基本給付(3)に該当する方)

1.基本給付

申請が必要です。

児童扶養手当の認定を受けている方

基本給付申請書(家計急変者用)を記入し、収入見込額申立書(家計急変者)【申請者本人用】に、収入額が分かる書類(令和2年2月以降の給与明細書や年金振込通知書など)を添付して申請してください。

児童扶養手当を申請していない方

基本給付申請書(家計急変者用)を記入し、戸籍謄本等の児童扶養手当の支給要件(離婚・死別等)を確認できる書類及び、収入見込額申立書(家計急変者)【申請者本人用】に、収入額が分かる書類(令和2年2月以降の給与明細書や年金振込通知書など)を添付して申請してください。

(注意)申請者の生活を経済的に支えている扶養義務者(直系血族及び兄弟姉妹)が同居している場合は、その方の収入見込額申立書(家計急変者)【扶養義務者用】に、収入額が分かる書類(令和2年2月以降の給与明細書や年金振込通知書など)を添付し、併せて提出してください。

(注意)収入額は要件を満たさないが、所得額では要件を満たす場合は、所得見込額申立書(家計急変者)に、所得額等が分かる書類(令和2年2月以降の給与明細書や年金振込通知書など)を添付して申請してください。

2.追加給付

対象になりません。

申請期限

令和3年2月28日(日曜日)

申請先

申請時点で居住する住所地の市町村へご申請ください。
(注意)今後、転出等により入善町以外で申請する場合は申請先の市町村に申請方法等をご確認ください。

支給方法

基本給付(1)に該当する方

児童扶養手当の振込口座へ振り込みます。

基本給付(2)、(3)に該当する方

基本給付申請書に記載された口座へ振り込みます。

 

(注意)振込日までの間に口座を解約等している場合は、「給付金支給口座登録等の届出書」の提出が必要です。

「給付金支給口座登録等の届出書」は次のリンクをクリックしてください。

配偶者等からの暴力を理由に避難している方へ

DV被害によりお子さんとともに入善町に避難されている方も、「ひとり親世帯臨時特別給付金」の支給を受けることができる場合がありますので、ご相談ください。

ファイルダウンロード

この記事に関するお問い合わせ先

結婚・子育て応援課 子育て支援係
〒939-0693 富山県下新川郡入善町入膳3255

電話番号:0765-72-1857
ファックス:0765-74-0067

メールフォームによるお問い合わせ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか
このページの情報は見つけやすかったですか?