文字サイズ
縮小
標準
拡大
色合い
標準
黄
青
黒
  • サイトマップ
  • 携帯サイト
  • Foreign Language
  • よくあるご質問
  • 組織案内

ホーム > 暮らし > 保険・年金 > 後期高齢者医療制度 > 制度の概要 > 新型コロナウイルス感染症の影響による後期高齢者医療保険料の減免について

ここから本文です。

更新日:2020年6月26日

新型コロナウイルス感染症の影響による後期高齢者医療保険料の減免について

 新型コロナウイルス感染症の影響により収入が減少した世帯で、後期高齢者医療保険料の納付が困難な方は、申請することにより保険料の減免を受けることができます。対象者や対象となる保険料については下記のとおりです。

対象者

1.主たる生計維持者が死亡又は重篤な傷病を負った世帯の被保険者
2. 主たる生計維持者の収入減少が見込まれ、①~③のすべてに該当する世帯

 ①事業収入など収入の種類ごとに見た令和2年の収入のいずれかが、令和元年に比べて10分の3以上減少する見込み

 ②令和元年の所得の合計額が1000万円以下

 ③収入減少が見込まれる種類の所得以外の令和元年の所得の合計が400万円以下

対象となる保険料

令和2年2月1日~令和3年3月31日までの間に納期を迎える保険料

 

詳しい内容や、申請書のダウンロードについては下記リンク先をご確認ください。  

富山県後期高齢者医療広域連合ホームページ(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

税務課納税係

電話番号:0765-72-1833

ファクス番号:0765-74-0067

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?