母子健康手帳の交付について

更新日:2021年01月14日

医師から妊娠の診断を受けたら、「妊娠届出書」を健康交流プラザ・サンウェル内保健センターまで提出し、「母子健康手帳」の交付を受けてください。
母子健康手帳は、お母さんとお子さんの健康を守るための手帳です。妊娠中から出産後、お子さんが大きくなるまでの健康記録となります。健康診査や病院受診の際には、忘れずにお持ちください。

平成28年1月から、妊娠届書に個人番号(マイナンバー)が必要です。

平成28年1月から、マイナンバー制度の運用に伴い、妊娠届出書に個人番号(マイナンバー)の記入が必要となりました。

  • 妊娠届出書に、妊婦さんご本人の個人番号(マイナンバー)を記入ください。
  • 妊娠届出書を出される際に、個人番号(マイナンバー)とご本人の確認を行いますので、以下のものを妊娠届出書と一緒に、保健センターにお持ちください。

持ち物

  1. 通知カード等(個人番号の通知カード 又は 個人番号記載の住民票 など)
  2. 本人確認書類(運転免許証 又は パスポート など)

代理の人が提出される場合

 妊婦さんの通知カード等のほかに、委任状と代理人の本人を証明するもの(代理人の運転免許証など)が必要となります。

この記事に関するお問い合わせ先

元気わくわく健康課 保健福祉推進係
〒939-0642 富山県下新川郡入善町上野2793-1
電話番号:0765-72-0343
ファックス:0765-72-5082

メールフォームによるお問い合わせ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか
このページの情報は見つけやすかったですか?