農地の転用

更新日:2021年09月24日

農地は、大切な食糧を生産し、また、国土保全にはかかせない大地です。
この優良な農地を保護するため農地転用には、許可が必要となります。

農地転用とは…

農地を住宅、工場用地など農地以外の用途に転換することをいいます。

1.農地転用の許可基準

農用地区域は原則として不許可。

ただし、農用地区域からの農振除外手続きを経て、例外的に許可を受けることができます。

2.農地転用の手続き

農地法やそれ以外の法律の制限等がありますので、農業委員会まで早めにご相談ください。

転用には2通りの方法があります。

農地の所有者等が自ら農地を転用する場合。(農地法4条転用)

農地の所有者等から農地を買ったり借りたりして転用する場合。(農地法5条転用)

農地法第4条、第5条の許可申請に必要なその他書類

用許可を受けずに農地を造成等した場合、無断転用となり、厳しい措置が講じられる場合があります。

この記事に関するお問い合わせ先

がんばる農政 農地係
〒939-0693 富山県下新川郡入善町入膳3255

電話番号:0765-72-3821
ファックス:0765-74-2108

メールフォームによるお問い合わせ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか
このページの情報は見つけやすかったですか?