森さん

更新日:2023年08月17日

森 翔平さん

森さんが正面を見て微笑んでいる。
森さんが農作業をしている光景

2018年 千葉県よりIターン

移住のきっかけ

大学の教授が入善町の出身で、ゼミ活動で入善町に来たことが、移住のきっかけでした。入善町で「地域おこし協力隊」の応募が始まったという話を聞き、田舎暮らしや農業に興味があったため応募し、移住することになりました。

入善町での暮らし

大学卒業後、すぐに地域おこし協力隊として入善町に来て、農業を手伝ったり、地域おこしイベントの開催に取り組んだりしていました。
協力隊卒業後は農業法人に就農し、米、大豆、野菜を作っています。会社の畑を借りて好きな作物を育てたり、加工品開発をしたり、ということができる会社なので、様々なことに挑戦していきたいです。仕事以外でもイベント企画などをしたいと思っています。

空き家での暮らし

「空き家バンク」の制度を活用して購入しましたが、空き家は良いです。買ってよかったと思っています。やりたいことの幅が増えますね。「物を作りたい」とか「農業や園芸をやりたい」ときの作業場所や物の格納庫になります。自分の場合は、耕運機がほしいと思い、実際買いました。

移住を考えている方へひとこと

まずは気軽に来てみてください。来てみて、良いと思えば住むことを検討すればいいと思いますし、住んで合わなければ、また移住するのも仕方ないと思います。移住というものを重く考えなくてもいいと思います。
移住者同士の集まりもあるので、知り合いがいなくて不安な人の力になれるかもしれません。迷っているのであれば、まずは入善町へ来てみてください。

この記事に関するお問い合わせ先

住まい・まちづくり課 定住促進・住宅係
〒939-0693 富山県下新川郡入善町入膳423

電話番号:0765-72-3841
ファックス:0765-74-0067

メールフォームによるお問い合わせ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか
このページの情報は見つけやすかったですか?