黒部川扇状地フィールドミュージアム新作映像を公開

更新日:2021年05月28日

ナビゲートシアターにてVRゴーグルをつけ映像を視聴する3人の女性

町民や来町者に黒部川扇状地や水に関わる魅力にふれてもらうため、高精細な4K映像やヴァーチャルリアリティ(VR)、コンピュータグラフィックス(CG)などの映像技術を活かして作成された「黒部川扇状地フィールドミュージアム」の新作映像コンテンツが、入善まちなか交流施設うるおい館内のナビゲートシアターにて5月22日から公開開始となりました。

今回公開されたのは、扇状地の成り立ちや、黒部川の氾濫と治水の歴史をひもときながら水の町のおいたちに迫る映像コンテンツ第2作目の「入善をひもとく」と、入善町吉原沖に存在する今は見ることが困難な海底林をCGにより再現した第3作目「入善の海底浪漫」です。

ぜひ入善まちなか交流センターうるおい館内にあるナビゲートシアターへお越しになって、高精細かつ臨場感あふれる映像を体験してみてはいかがでしょうか。

関連リンク

短編映像は以下のYoutubeチャンネルからご覧になれます

この記事に関するお問い合わせ先

秘書政策室 企画政策係
〒939-0693 富山県下新川郡入善町入膳423

電話番号:0765-72-2871
ファックス:0765-74-0413
???????メールフォームによるお問い合わせ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか
このページの情報は見つけやすかったですか?