下水道利用に関するお願い

更新日:2021年02月01日

下水道には、何でも流してもよいということではありません。正しく使用しなければ、皆様の配管のつまりの原因となったり、浄化センターの設備の寿命を縮めることになります。

下水道は将来を含めた皆の共有財産です。ひとりひとりが大切に使うことを心がけるようお願いします。

生ごみを流さない

台所からでる野菜くずや食べ残しなどを流すと、下水管のつまりの原因となったり、処理場の機能を低下させます。

油を流さない

料理で使った後の天ぷら油やサラダ油などを流すと、下水管内で固まったり、下水管をつまらせたり、処理場の機能を著しく低下させます。

トイレに異物を流さない

水に溶けない紙や紙オムツ、タバコやガムなどを流すと、下水管のつまりの原因になります。

洗剤は無リンのものを

合成洗剤に含まれるリンは、処理場でもほとんど取り除くことができません。洗剤は無リンのものを使うようにしましょう。

有害物を流さない

ガソリン、シンナー、石油などの危険物は、処理場の機能を低下させるほか、下水管内で爆発するおそれがあるので、絶対に流してはいけません。
また、雨水、土砂、雪なども流してはいけません。

この記事に関するお問い合わせ先

住まい・まちづくり課 簡易水道・下水道係
〒939-0693 富山県下新川郡入善町入膳3255

電話番号:0765-72-3840
ファックス:0765-74-2108

メールフォームによるお問い合わせ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか
このページの情報は見つけやすかったですか?