第7次入善町総合計画

更新日:2021年04月23日

総合計画とは、「将来の入善町はこうなってほしい」などという将来像を描き、それを実現するための「行政運営の基本となる指針」と「主な施策」などをまとめたもので、総合的なまちづくりの方向性を示す町の最上位の計画です。

このたび、令和3年度から令和12年度を計画期間とする「第7次入善町総合計画」を策定しました。

第7次入善町総合計画では、将来像を「扇状地に夢と笑顔があふれるまち入善」サブタイトル「子どもたちの未来のために」とし、これからの町を担う子どもたちが、大きな夢をもって、笑顔で成長していくことができるよう、これからのまちづくりに取り組んでいきます。

総合計画書のダウンロードはこちら

本計画書内に掲載のイラストは平成29年度から令和2年度にかけて入善町地域おこし協力隊として活動された中嶋 舞さん作画によるものとなっております。

第7次入善町総合計画

表紙

ごあいさつ・目次

第1部 序論

はじめに

  1. 入善町の現況と今後
  2. 第6次総合計画の評価から見る施策の整理
  3. 入善町を取り巻く時代の潮流と影響
  4. 課題の整理

第2部 基本構想

  1. 基本理念
  2. 将来像
  3. まちづくりの大綱
  4. まちづくりのテーマと基本目標~まちづくりの方向性~
  5. 計画を推進するための横断的な視点
  6. 将来人口

第3部 基本計画

未来を育む、出会いのあるまちづくり
  1. 新たな出会いといのちを育むまちづくり
  2. 豊かなこころとからだを育てる教育の推進
夢をかなえ、活躍できるまちづくり
  1. 地域資源を活かした魅力あるしごとづくり
  2. 多様な交流と移住・定住の促進
暮らしやすさを築き、やすらぎのあるまちづくり
  1. 快適な生活基盤と持続可能な社会の構築
  2. 安心・安全体制の強化と備えの充実
笑顔をささえる、幸せなまちづくり
  1. 福祉・医療の充実とささえる社会の仕組みづくり
  2. 健やかに暮らし続ける健康づくりの推進
恵みがつなぐ、文化のまちづくり
  1. 豊かな自然環境の保全と地域資源の活用
  2. ふるさとの文化の保存と伝承
目標とする指標一覧
計画を推進するための横断的な視点

資料編

  1. 計画策定の経過
  2. 用語説明集
この記事に関するお問い合わせ先

企画財政課 企画政策係
〒939-0693 富山県下新川郡入善町入膳3255

電話番号:0765-72-2871
ファックス:0765-74-0067

メールフォームによるお問い合わせ

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか
このページの情報は見つけやすかったですか?